「PyonKichi」清水・相生町で滑らかな白の泥沼カレーうどんを堪能しよう!

りっくん

りっくん

 現在、静岡で活動中りっくんです。 【食】をテーマに、食生活、栄養、食べる事の楽しさを幅広く発信し、人生を自由に生きるために日々精進しています。 グルメのジャンルから静岡を盛り上げたい、ビールの美味しさを伝えたいと思い「静岡さかろぐ」を運営中。 サッポロビールが大好き。 静岡を食で盛り上げたいと全力で応援します。

「PyonKichi」

4年前の2017年10月1日にオープンした白いカレーが人気を集める「PypnKichi」さん。

元はダイニングバー「キッチン96」から派生したカレーうどん屋さん。清水駅の近くで飲んだ時は、深夜遅くまで営業している「PyonKichi」さんで〆のうどんと行きましょう!

「PyonKichi」とは・・

周りは真っ暗な中、カフェのようなオシャレな明かりが照らしているお店を見つけたら、きっとそのお店が「PyonKichi」さんですよ。清水駅から近く立地はまずまず。

入店して手前と左側にテーブル席があり、奥には5席のカウンターで計12席の店内。

駐車場は、キッチン96の近くに専用駐車場が4台ありますよ。

「PyonKichi」メニュー

PyonKichi」のメニューは、一番人気は何と言っても「カレーうどん」だが、まぜそばにも力を入れてるようで気になるところ。他にも丼物やサイドメニューも魅力的!!

うどん屋さんと思っていたが、ソフトドリンク・アルコールのバラエティー豊富さには衝撃的で2・3次会でも利用できそうな感じ!

丼物、単品のテイクアウトの種類も多く、お家でも楽しめます。

滑らかな白の泥沼カレーうどんを堪能しよう!

「PyonKichi」さんの選抜代表「チーズカレーうどん」+「ライス小」。まだ食したことない方は、迷わずこのメニューをオススメ。

カレーとは思えないほど色白で、美しいと感じる一品。混ぜた感じも特に変化はなし。

太くてもちもちとした麺は、スープとの絡まりもよく合っています。

見た目とのギャップあるが、間違えなく濃厚でクリーミーなチーズカレーと納得させられる個性を感じました。

辛味やスパイスの癖のない、誰でも食べれる仕上がりなので自分なりに刺激をプラスしてはいかがでしょうか。

「PyonKichi」スパイスは、癖が少ないミックススパイスで爽やかな風を吹かしてくれる感じ。

RUMORスパイスは、辛味の中にアクセントをプラスしてくれるが、そこまで辛味の強い印象はないかな。辛いのが好き人はカイエンペッパーでお好みの辛さまで調整しましょう。

〆のチーズカレーリゾットは至極の一品。ただライスを入れただけなのに、これで完全に一品料理が完成されたクオリティー。

いや~、染み染み伝わる優しいお味!!

りっくんの評価

お気に入りポイント
・清潔感のあるオシャレな空間。
・カレーうどん以外にも丼ものや単品料理・飲み物も充実している。
・やはり一番人気の「チーズカレーうどん」がオススメ。

8 out of 10 stars (8 / 10)
コスパ 7 out of 10 stars (7 / 10)
接客 7 out of 10 stars (7 / 10)
雰囲気 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
バリュエーション 7.5 out of 10 stars (7.5 / 10)
1での入りやすさ 6 out of 10 stars (6 / 10)

店舗情報

店名 PyonKichi
住所 静岡県静岡市清水区相生町9-41
TEL 054-395-9166
席数 12席
営業時間 【火~木】 18:00~翌3:00
【金・土】 18:00~翌4:00
【日】   18:00~翌2:00
定休日 月曜日
予約 ホットペッパーで可
参考予算 ~1200円
駐車場 有(専用駐車場4台あり)

店舗評価サイト

各グルメサイトは下のリンク↓からどうぞ!

食べログはコチラ ホットペッパーはコチラ ぐるなびはコチラ YAHOO!ロコはコチラ

 まとめ

PyonKichi」さんは、深夜遅くまで営業しており飲みの後の〆にピッタリのお店でした。〆のカレーうどんはオススメです!!

-うどん, 清水区, 静岡市中部, 和食, 店舗紹介

© 2021 Powered by AFFINGER5