インドの青鬼どんな特徴のビール?味、ラインナップ、口コミをレビュー!

インドの青鬼とはどんな特徴のあるビール?

  • 株式会社ヤッホーブルーイングは、1997年に創業された会社です。主要ブランドは「よなよなエール」「水曜日のネコ」「東京ブラック」「インドの青鬼」などバラエティー豊富なクラフトビールを製造しています。
  • 「インドの青鬼」は2009年、全国で販売が開始されました。
  • 大量のホップが使用されているので、ホップ由来の華やかな香りと強烈な苦味が特徴的なんです!

「AOONI」の英文字ロゴに、にっこりと微笑む鬼の顔が描かれた個性的なパッケージは誰もが1度目にしたことがあるのではないでしょうか?

パーケージからは想像もできない味わいをぜひお試しください!

 

楽天市場

インドの青鬼は、普段飲んでいるビールの2倍以上の強いホップと苦み、グレープフルーツのような華やかなホップの香りが強烈な味わい。

7%という高いアルコール度数が醸し出す、喉の奥がキリキリするほど苦みの効いた辛口派のビールです。

苦みの強さから飲める人を選ぶビールですが、この苦さと深いコクが飲むものを虜にしてやまない、熱狂的ビールファンにこそおすすめしたい個性派ビールです。

よなよなエールのプロモーション(YouTube)*ヤッホーブルーイング定番のビール

水曜日のネコのスペシャルムービー(YouTube)*ヤッホーブルーイング定番のビール

インドの青鬼の味の評価

香り 7.5 out of 10 stars (7.5 / 10)
コク 8 out of 10 stars (8 / 10)
キレ 9.5 out of 10 stars (9.5 / 10)
のどごし 8 out of 10 stars (8 / 10)
泡の立ち具合 9.5 out of 10 stars (9.5 / 10)

 

ラインナップ(容量)

Amazon

インドの青鬼のラインナップ(容量)

  • 350ml

インドの青鬼は、350mlの1種類のラインナップ。

Amazon

350ml

Amazon

楽天市場

YAHOO!ショッピング

 

インドの青鬼と似てる味のビール

Amazon

350ml

Amazon

楽天市場

Yahoo! ショッピング

緑のパッケージデザインと大胆な銘柄が印象的な「J-CRAFT HOPPINGガツンとIPA」です。

「苦い、苦い、苦い」とにかく苦くて有名なインドの青鬼ですが、苦みの強さで言ったらJ-CRAFT HOPPINGガツンも負けてない。

万人受けする味わいじゃないけど「苦み」が好きな人は飲み比べがおすすめです。

 

アルコール度数

インドの青鬼のアルコール度数は「7.0%」です。

インドの青鬼のアルコール度数(定番クラフトビールと比較)

インドの青鬼
7.0%
銀河高原ビール 5.5%
よなよなエール 5.5%
水曜日のネコ 5.0%
TOKYO CRAFT ペールエール 5.0%

上記から分かるように他のクラフトビールと比較すると、「銀河高原ビール、よなよなエール」とは1.5%高く「水曜日のネコ、TOKYO CRAFT ペールエール」とは2%高いです。

 

原材料名

インドの青鬼の原材料名は以下の通りです。

インドの青鬼の原材料名

  • 麦芽
  • ホップ

 

カロリー(エネルギー)

インドの青鬼のカロリーは表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

プリン体

インドの青鬼のプリン体は表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

栄養成分表示

インドの青鬼の栄養成分表示は表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

口コミや評判

ここではインドの青鬼を飲んだ方々の良い口コミ・評判、悪い口コミ・評判をご紹介していきます。

良い口コミ・評判

この様に、インドの青鬼を飲んだ方々は良い口コミを投稿していました!

悪い口コミ・評判

悪い口コミをしてる方の意見も上げてみました。

 

実際に僕がインドの青鬼を飲んでみた感想・レビュー

先程はインドの青鬼を飲んだ方々の良い口コミや悪い口コミを取り上げましたが、実際に僕がインドの青鬼を飲んでみて感じた感想をお話していきます。

グラスに注いでみると濁りのないクリアな色合いです。

香りは柑橘系のほのかに柔らかい香りが漂ってきます。

一口飲んでみるとIPA特有の苦みが押し寄せてきます。ですが口コミでの声よりは苦さは柔らかく飲みやすいと感じました。

個人的な見解では、苦みが強い一方で柑橘系の甘みも負けておらずバランスがいいです。

パッケージデザインと口コミから「クセが強い」「のみづらい」のイメージが強かったが、そんなこともない。

皆さんが虜になって買い求める理由に納得できました。

価格もお手軽でハイクオリティーな1本でおすすめです!

 

どういう人におすすめか

特にオススメしたい人は「苦い苦い苦い」ビールを好人です。

その理由はIPAの中でも苦みが特徴的な印象があるから。

ビール初心者やIPA初心者には飲みづらく美味し感じないこともあると思います。

その反面IPAマニアからは多くの支持が集まる大注目のクラフトビールなんですよ。

 

どこで売ってる、どこで買える

インドの青鬼は、スーパーやコンビニ、ドラックストアなどで全国どこでも一番入手しやすいクラフトビールです。

コンビニやスーパーで1本買って飲んでみて美味しいと思ったら、ネットでケース買いをすると1本=302円でお買い求めできてお得ですよ。

ネットでは、よなよなの里公式サイト、Amazonや楽天などで購入が可能。購入サイトで価格には変動があるので気になった方は調べてみて下さいね。

Amazon

350ml

Amazon

楽天市場

YAHOO!ショッピング

 

まとめ

本日はインドの青鬼をレビューさせていただきました。

インドの青鬼はIPAの中でも特に「苦い」特徴が色濃く出ており好みが分かれる所ですが、世界中からリピートの高い評判のいいIPAでした。

そんなインドの青鬼の強みは何といっても手軽に入手できるということだと思います。

見つけた時には、ぜひ飲んでみてくださいね~!

-クラフトビール

© 2022 Powered by AFFINGER5