「お抹茶こんどう食堂」13種類のランチで色を彩るお抹茶の定食屋さん!!

りっくん

りっくん

 現在、静岡で活動中りっくんです。 【食】をテーマに、食生活、栄養、食べる事の楽しさを幅広く発信し、人生を自由に生きるために日々精進しています。 グルメのジャンルから静岡を盛り上げたい、ビールの美味しさを伝えたいと思い「静岡さかろぐ」を運営中。 サッポロビールが大好き。 静岡を食で盛り上げたいと全力で応援します。

「お抹茶こんどう食堂」

日本茶インストラクターの店主がお茶にも力を入れた、料理とお酒を楽しめる和食料理店。

静岡の特産品・自然薯とろろと静岡茶の提供はもちろん、バリュエーション豊富な定食、抹茶を使用したお酒が楽しめる新ジャンル定食屋さんです。

「お抹茶こんどう食堂」とは・・

静岡駅から徒歩10分、常盤公園付近にお店を構える「お抹茶こんどう食堂」。黄色の建物の溶け込むかのようなシンプルな外観。

店内はカウンター7席ほどと、奥にテーブルが3つの広すぎもせずコンパクトな空間です。

「お抹茶こんどう食堂」メニュー

お抹茶こんどう食堂」のメニューは、13種類のバリュエーション豊富な定食がメイン。お昼のみではなく夜も定食を提供してくれるのが、このお店の魅力の一つ。

おつまみ、ちょいつまみなど、お酒飲む人に嬉しいメニューも充実。

日本茶インストラクター店主厳選の静岡茶、抹茶を使ったアルコールメニューも充実。お茶にこだわったお酒は出会うことが少ないので、ついつい注文したくなっちゃいます。

テイクアウトは、店内で食事するよりお得な価格をお抹茶こんどう食堂の料理を味わうことができます。

種類豊富な定食と静岡茶を味わおう!

まろやかな濁った緑色が特徴の掛川の深蒸し茶。静岡茶は、ランチタイムだけのサービスです。

+200円で「ぶりの照り焼き」を追加。ご飯は黒米or麦飯どちらかチョイスできて大盛も無料でお願いすることができます。

定食の内容は、ご飯・鰤の照り焼き・大根と筍の焚き物・きんぴらごぼう・漬物・みそ汁

照りと脂ののりがバランスのいい「鰤の照り焼き」。少しパサつきを感じるけどご飯が進むから問題ない(笑)

きんぴらごぼうは、このお店独特の食感と味付け。何より器が可愛いいぃぃぃ。

+300円で「ほんやま自然薯とろろ」or「10品目ねばねば和え」も付けることが可能。自然薯とろろをチョイス。粘り気の強さ、濃い目の味付けがご飯とベストマッチ。

ココに注意

・鰤の照り焼きはパサつきを感じてしまったのが残念。
・街中にあるので、駐車場はなくパーキングエリアに止める必要がある。
・一般的な定食価格より少し高めの価格設定。

りっくんの評価

7.5 out of 10 stars (7.5 / 10)
コスパ 7.5 out of 10 stars (7.5 / 10)
雰囲気 8 out of 10 stars (8 / 10)
接客 7 out of 10 stars (7 / 10)
1人での入りやすさ 6.5 out of 10 stars (6.5 / 10)

ココがポイント

・静岡茶と抹茶のお酒を提供している。
・清潔感のあるキレイな店内。
・10種類ほどの定食が常時選べる。

店舗情報

店名 お抹茶こんどう食堂
住所 静岡県静岡市葵区常磐町2‐4‐5エンブルコート常盤1F
TEL 090-8130-1274
席数 約15席
営業時間 【ランチ】11:30~14:30
【ディナー】18:00~22:30
定休日 木曜日、第3水曜日
駐車場 無(近くにパーキングエリア有)
予約 電話

店舗評価サイト

各グルメサイトのリンクは↓からどうぞ!

食べログはコチラ ホットペッパーはコチラ ぐるなびはコチラ YAHOO!ロコはコチラ

 まとめ

お抹茶こんどう食堂」は、バリュエーション豊富な定食と静岡茶を楽しめる素敵な定食屋さんでした。雰囲気のある落ち着いた空間で食事したい時にですよ。

-葵区, 静岡市中部, 和食, 店舗紹介

© 2021 Powered by AFFINGER5