「カレー美術館tiam」新たに生まれた清水の個性派カレーはココでしか味わえない!!

りっくん

りっくん

 現在、静岡で活動中りっくんです。 【食】をテーマに、食生活、栄養、食べる事の楽しさを幅広く発信し、人生を自由に生きるために日々精進しています。 グルメのジャンルから静岡を盛り上げたい、ビールの美味しさを伝えたいと思い「静岡さかろぐ」を運営中。 サッポロビールが大好き。 静岡を食で盛り上げたいと全力で応援します。

「カレー美術館tiam」

2020年11月にオープンしたカレー専門店の「カレー美術館tiam」。藤枝の山奥にあるゆるびく村で、火事が起きるまでは「カレーラー」と言う名前で営業していました。 

お店のネーミングセンスから既に引き寄せられるところがあります。

「カレー美術館tiam」とは・・

清水のフェルケール博物館の近くに新しくオープンしたお店「カレー美術館tiam」。以前この場所は、定食屋さんがあり閉店した後にできたお店がこのお店。

店主の好きな色・物を集めて、家族や仲間とDIYで造り上げた店内は、個性豊かで落ち着く空間で個人的にとても好きな雰囲気でした。

カウンター7席・テーブル2つのこじんまりとした席数。テーブル席には、可愛いゾウさんがお出迎えしてくれます!!

お店の横に駐車場はありますが2台しか置けず狭いため、近隣のパーキングエリアがイイかも。

「カレー美術館tiam」メニュー

カレー美術館tiamのメニューは、定期的に変わる3種類のカレーと著名人のキーマカレー。3種類のカレーを楽しめる3種盛がオススメ。

ドリンクは、カレーやならではの季節のラッシーからソフトドリンク・アルコールまでバリュエーション豊富。ちょい飲みセットもありますよ。

テイクアウトは、tiamカレー・タコモコカレー・ナンカレーBOXの3種類のメニューから選べます。

全部のカレーを楽しめる3種盛

店主オススメの「3種盛」を注文。いろいろなカレーを楽しみたい方にピッタリ。

本日のカレーはニラ×キャベツキーマ・里芋×柚子・菜の花×チーズの3種類のカレーラインナップ。野菜のたっぷりのった色鮮やかな一皿です。

チーズがカレーに溶け込んだ辛さのない「菜の花×チーズカレー」。

シャキシャキの食感が心地よいリズムを生み出す「ニラ×キャベツキーマ」。

ゴロゴロの里芋とピーマンが美味しい「里芋×柚子カレー」。

3種類のカレーと一つ一つ個の強い野菜たちが、食べる中で全く飽きを感じさせない一皿でした。美味かった!カウンターで店主と話しながらコミニュケーションとるのもほっとできるのでオススメ!

ココに注意

・全体的に辛みはなく、刺激のあるカレーが好きな人には期待外れの可能性があります。
・専用駐車場は、狭く止めづらい。

りっくんの評価

7.5 out of 10 stars (7.5 / 10)
コスパ 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
雰囲気 9 out of 10 stars (9 / 10)
接客 9 out of 10 stars (9 / 10)
1人での入りやすさ 7.5 out of 10 stars (7.5 / 10)

ココがポイント

・面白くて話しやすい店主と会話が盛り上がる。
・常時4種類のカレーががある。
・店内は1人でも居やすく、落ち着く空間がある。

店舗情報

店内 カレー美術館tiam
住所 静岡県静岡市清水区港町2‐5‐14
TEL 050-5362-8175
席数 14席
営業時間 【ランチ】 11:00~15:00
【ディナー】17:00~21:00
定休日 日曜日、木曜ディナー、祝日
駐車場 2台(近隣パーキングあり)
予約方法 電話、LINE、Instagram

店舗評価サイト

各グルメサイトは下のリンク↓からどうぞ!

食べログはコチラ ホットペッパー ぐるなびはコチラ YAHOO!ロコはコチラ

まとめ

カレー美術館tiam」は1人でも行きやすく、ほっこりした気持ちで食事をできるカレー屋さんでした。是非立ち寄ってみて下さい。

-カレー, 清水区, 静岡市中部, 洋食, 店舗紹介

© 2021 Powered by AFFINGER5