居酒屋 葵区 静岡市中部 やきとり 店舗紹介

「やきとり名門秋吉」サイズ感・コスパ良しの福井発祥のやきとり屋!!

「やきとり名門秋吉」

常磐町にある「秋吉」は、福井県で生まれ、現在16都道府県に106店舗もお店を拡大している、やきとりチェーン。

焼き鳥の他、串カツをはじめとする揚げ物、一品料理を提供。焼き鳥はほとんどのメニューが5本単位で注文するスタイルとなっています。

「やきとり名門秋吉」とは・・

静岡駅北口から徒歩10分、街中に存在感のある「秋吉」。赤い提灯が目印のお店です。

55席もある広い店内ですが、人気の居酒屋なので17時オープンから続々とお客さんが入ってくる盛況さがあります。

「やきとり名門秋吉」メニュー

秋吉」のメニューは、焼き鳥メインで揚げ物、一品料理がちょっことあるのみ。やきとりは基本5本1セットで小ぶりなので、小食の方やおつまみに嬉しいサイズ感です。

お酒は定番の物が多く、ラインナップはそこまで豊富ではないですね。*まぁビールが居てくれれば私は満足ですけど(笑)

一つ頭が突き出ている、やきとりを堪能!

やきとり到着するまでは「キャベツ」「トマト」で胃の空腹を紛らわす。キャベツのドレッシングは、ソース・マヨネーズ・ミックスから選べます。

甘めの肉タレからしを付けて食べるのが、秋吉のやきとりの特徴。この食べ方は珍しくて驚きました。

秋吉の代表格のやきとりはコレ「純けい」。メス鶏だけ使用した、ジューシーで歯ごたえのある串物です。

若鶏のモモを使った肉肉しさと、香ばしいネギが鉄板の「ねぎま」。脂好きな欲張りな方には「あぶら」がたまらないです。

特製甘味噌の効いた酸味のある「ピートロ」。豚だけどクセのない「しんぞう」。食感はタンに近い物を感じました。

一口サイズの可愛い「こんにゃくおでん」、やきとりに少し飽きたらカツタレを付けて「串カツ」をチェイサー代わりに(笑)。

ジューシーで骨を気にせず食べやすい「チューリップ」。絶対注文するべきと言うほどオススメの揚げ物。

コリコリ食感がクセになる豚のホルモン「しろ」。みんなが口を揃えて好きな「タン」は定番の人気を集めています。

若鶏の柔らかい肉に、軟骨の独特な食感が楽しい「つくね」。つくねを絶対外さない旨味が詰まっています。うまい!!

普段行くやきとり屋さんと違った楽しみ方のできる人気の秋吉は、リピ確定です!!

ココに注意

・やきとりの到着が少し遅いと感じました。
・人気店で混雑している事が多い。

個人的な評価 

4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
コスパ 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
接客 3 out of 5 stars (3 / 5)
雰囲気 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
1人での入りやすさ 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

ココがポイント

・やきとりが冷めないように、保温機能がある。
・基本5本1セットだけどコスパが素晴らしい。
・一口サイズで小食の方には尚オススメ。

店舗情報

店名 やきとり名門秋吉
住所 静岡県静岡市葵区常磐町1‐4‐3玄南トキワビル
TEL 054-254-0261
席数 55席
営業時間 【平日】17:00~23:30
【土・祝】17:00~22:30
定休日 日曜日(翌月曜日祝日は振替)
駐車場 無(近くにパーキングエリア有)
予約方法 電話

公式サイトはコチラ

食べログはコチラ ホットペッパーはコチラ ぐるなびはコチラ YAHOO!ロコはコチラ

 まとめ

やきとり名門秋吉」は、常に温かい状態でやきとりを楽しめる居酒屋でした。居酒屋候補の一つに加えてみてはいかがですか。

© 2021 静岡さかろぐ Powered by AFFINGER5