「とんかつ不知火」静岡紺屋町の素材にこだわる、しっとり柔らかく甘いとんかつ屋さん!

とんかつ不知火

2020年4月紺屋町にオープンしたばかりの、朝霧高原豚と鹿児島県産SPF豚(特定病原菌をもたない)を使用した本格的なとんかつを味わえるお店。

素材1つ1つのこだわりが詰まった最高のとんかつを、ぜひご賞味あれ。

とんかつ不知火とは・・

静岡駅から徒歩5分、ドン・キホーテの近くにお店を構える「とんかつ不知火」。居酒屋が立ち並ぶ両替町通り沿いに、和食割烹の雰囲気を放つ外観。

店内はおしゃれで、モダンな小料理屋さんのよう。カウンター8名、テーブル12名の広々と清潔感があります。

場所柄駐車場はございません。近隣に沢山コインパーキングがありますので、そちらを利用しましょう。

「とんかつ不知火」メニュー

「とんかつ不知火」のメニューは、シンプルな10種類。ランチ時には1380円でロース・ヒレ共に頂けるのでコスパのいい印象。

アルコールも一通り揃っているので単品のとんかつをつまみながら、お酒を楽しむのもありですね。

甘い脂としっとり柔らかいとんかつ!

こちらがランチ限定の「ランチロースカツ定食(1380円)」。ごはんと。漬け物・みそ汁・サラダが付いて、ごはんとみそ汁は一回無料でお替りできます。

なんとも上品で肉と脂のバランスが絶妙。断面から肉質の良さが伺えます。

薄め衣なので、優しいサクッの後に柔らかい肉質を感じます。しっとりながら肉厚のある身と甘い脂が丁度いい。

コクや深みが印象的な不知火オリジナルのソース。時には‘‘岩塩‘‘沖縄の塩‘‘ぬちま~す‘‘でサッパリと頂くのもおすすめですよ。

大根・胡瓜・人参・長いも4種類のお漬物にサラダも付いてくるのは定食ならではの特権。濃厚で胡麻の香りが豊かな、ゴマ&オニオンドレッシングは好みの味。

個人的な評価

8 out of 10 stars (8 / 10)
コスパ 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
雰囲気 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
接客 7.5 out of 10 stars (7.5 / 10)
1人での入りやすさ 7 out of 10 stars (7 / 10)

ココがポイント

・甘い脂としっとりした味わい。
・ランチのとんかつ定食は1000円前後で頂けてお手軽。
・静岡の街中で食べれる美味しいとんかつ屋さん。

店舗情報

店名 とんかつ不知火
住所 静岡県静岡市葵区紺屋町4‐6 ガーデンスクエア第5ビル5階
TEL 054‐272‐3355
席数 20席
営業時間 11:00~14:00、17:00~22:00
定休日 日曜日、第3月曜日
駐車場
予約 予約不可

グルメサイトお得に貯める予約ポイント

各グルメサイトは下のリンク↓からどうぞ!

食べログはコチラ ホットペッパーはコチラ ぐるなびはコチラ YAHOO!ロコはコチラ

・「とんかつ不知火」はネット予約対象外の店舗。PayPay可。

・ポイントを貯めるなら、お支払いPayPayがお得!!

まとめ

「とんかつ不知火」は、和食の雰囲気の良い中リーズナブルで味わえるとんかつ屋さんでした。街中で用事がある時にランチで足を運んでみてはいかがでしょうか。

-葵区, とんかつ, 静岡市中部, 洋食, 店舗紹介

© 2021 Powered by AFFINGER5