サッポロクラシックどんな特徴のビール?味、ラインナップ、口コミをレビュー!

サッポロクラシックとはどんな特徴のあるビール?

北海道への感謝のビールとして1985年に誕生した、北海道限定生ビール。

麦芽100%の素材のうまみ、高級品種といわれる「ファインアロマホップ」を100%使用した上品な香りが特長です。

ドイツ古来の醸造法である「ホッホクルツ製法(高温短時間仕込製法)」(短い時間で高温処理し、麦芽本来の旨みを活かしたのが特徴)を採用することで、スッキリとした飲みやすさを実現している。

北海道の旬の食材とともに味わいたい、超売れっ子のビールです。

起用している芸能人が松岡昌宏ということもあるんですかね?

CMがYoutubeにあがっていたので、見たことない方はこちらもみてくださいね。

サッポロクラシックのCM(YouTube)

いかがですか?

CM見てるとめちゃくちゃ飲みたくなりますよね(笑)

 

https://www.sapporobeer.jp/

サッポロクラシックビールのスッキリとした飲みやすさは、製法に秘密があります。

ドイツ古来の醸造法である「ホッホクルツ製法」と呼ばれる「高温短時間製法」。

麦芽100%の飲み応えと飲みやすさを両立した、スッキリとした飲みやすいビールに仕上がっています。

サッポロクラシックは、ビール本来の美味さにこだわりを持っている生ビールです。

サッポロクラシックの味の評価

香り 7.5 out of 10 stars (7.5 / 10)
コク 7.5 out of 10 stars (7.5 / 10)
キレ 8 out of 10 stars (8 / 10)
のどごし 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
泡の立ち具合 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)

 

ラインナップ(容量)

https://www.sapporobeer.jp/

サッポロクラシックのラインナップ(容量)

サッポロクラシックの缶シリーズ

  • 350ml缶
  • 500ml缶

サッポロクラシックの瓶シリーズ

  • 500ml瓶
  • 633ml瓶

サッポロクラシックは、350ml缶・500ml缶・500ml瓶・633ml瓶の4種類のラインナップ。

サッポロクラシックと似てる味のビール

夏限定で販売されている同ブランドのクラシック夏の爽快が近いですね。

通常のクラシックに比べ炭酸とアルコール度数を高めた、夏らしい飲みごたえと爽快な飲み心地が特長。

通常販売のクラシックと夏限定のクラシック夏の爽快を飲み比べるのも面白いですよね。

 

アルコール度数

サッポロクラシックのアルコール度数は「5%」です。

サッポロクラシックのアルコール度数(サッポロビール株式会社の商品と比較)

サッポロクラシック
5%
サッポロ生ビール黒ラベル 5%
サッポロラガービール 5%
エビスビール 5%
サッポロプレミアムブラック 5%

上記から分かるように、生ビールでは「サッポロ生ビール黒ラベル、サッポロラガービール、エビスビール、サッポロプレミアムブラック」と同じ度数です。

 

原材料名

サッポロクラシックの原材料名は以下の通りです。

 

サッポロクラシックの原材料名

  • 麦芽(外国製造、国内製造)
  • ホップ

 

カロリー(エネルギー)

サッポロクラシックのカロリー(エネルギー)は350mlあたり140kcalです。

 

サッポロクラシックのカロリー(エネルギー)※サッポロクラシック夏の爽快と比較

サッポロクラシック 140kcal
サッポロクラシック夏の爽快 150kcal

上記からサッポロクラシックとサッポロクラシック夏の爽快を比較すると、サッポロクラシック夏の爽快の方が10kcal高いことが分かります。

 

プリン体

サッポロクラシックに含まれているプリン体は350mlあたり38.5mgです。

 

サッポロクラシックに含まれるプリン体※サッポロクラシック夏の爽快と比較

サッポロクラシック 38.5mg
サッポロクラシック夏の爽快 約42mg

上記からサッポロクラシックとサッポロクラシック夏の爽快を比較すると、サッポロクラシック夏の爽快の方が3.5mg高いことが分かります。

 

栄養成分表示

サッポロクラシックの栄養成分表示項目をまとめておきました。 参考にしてみてくださいね。
※栄養成分表示は100mlあたりのデータなので、容量によって異なってきます。

 

サッポロクラシックの栄養成分表示

エネルギー 40kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 2.9g
糖質 2.8g
食物繊維 0~0.2g
食塩相当量 0g
プリン体 約11mg
賞味期限 12カ月

 

口コミや評判

ここではサッポロクラシックを飲んだ方々の良い口コミ・評判、悪い口コミ・評判をご紹介していきます。

良い口コミ・評判

この様に、サッポロクラシックを飲んだ方々は良い口コミを投稿していました!

 

実際に僕がサッポロクラシックを飲んでみた感想・レビュー

先程はサッポロクラシックを飲んだ方々の良い口コミや悪い口コミを取り上げましたが、実際に僕がサッポロクラシックを飲んでみて感じた感想をお話していきます。

サッポロクラシックの美味しさの1つは、何と言ってもクリーミーな泡と麦とホップの香りの良さです。

一口目に感じるのがコクがあるのにスッキリと喉を流れていく。

スッキリと雑味がなく「クリア」な感じ。

ビール本来の美味さである、コクと苦み、香りのバランスの良さを感じつつ、ビール初心者でも飲みやすいゴクゴクいける仕上がりは流石ですね。

「ホッホクルツ製法(高温短時間仕込製法)」で作られているからこそ、サッポロクラシックでしか味わえない特別なビールが生まれているんですね。

店頭では販売されていなくネットでの購入になってしまうかもしれませんが、常に冷蔵庫にストックして置いたら安心感ありそうです(笑)

口コミでの評価も好評な意見が沢山あり、万人に人気のビールの理由にも納得。

サッポロビール株式会社の公式サイトで仰ってた、素材のうまみ、爽やかな味わい通りの味わいで、サッポロビールが好きな方には、間違いなくオススメです。

店頭販売しているお店が少なく気軽に入手ができませんが、ネットでは通年販売しているので機会があればぜひ。

ビールが美味くなる!イチオシビールグラス

皆さんはビールを飲むときどのように飲んでいますか?

缶で直接飲む人、グラスに注いで飲むの人、2人通りに分かれるかと思います。

グラスに注いだからと言って味わい変わるの?とも思う人もいると思いますが。嘘でも口実でもなく、味わいやビジュアルが激変するのを体験してもらいたい。

今回は僕が、ビールを飲むときにずっと愛用しているビールグラスを軽くご紹介していきますね。

僕も2年前までは、洗い物が増えるのも面倒でずっと缶で飲んでいた時期がありました。

だけど、ふと生ビールのような泡をお家でも楽しみたいな!と感じたのがきっかけで、価格も安かったので試しに「うすはりグラス」を購入してみたところ衝撃的な体験をしました。

そもそも「うすはりグラス」でビールを飲むと、なぜおいしく感じるのか気になるところですよね。

その理由は、薄さ約0.9mmという繊細な飲み口で、グラスの存在を感じることなく、ダイレクトにビールを飲んでいるような感覚が味わえるからです。

極限まで薄く仕上げられた飲み口が、注がれたお酒の味はもちろん、香りや舌触りも最大限に引き立ててくれるのです。

ビール好きの家族や友人のプレゼントにもおすすめです!

こで売ってる、どこで買える

サッポロクラシックは、北海道限定のビールでネット販売かor北海道でしか買うことができず入手が困難。冬になるとスーパーや北海道フェアの開催されている場所で買うことができるので是非探してみてください。

ネットでケース買いをすると1本=247円でお買い求めできてお得ですよ。

購入サイトで価格には変動があるので気になった方は調べてみて下さいね。

まとめ

サッポロクラシックは、口コミでも評判の良い人気のビールですが北海道限定なのは凄い残念。

だけど、現在は日本全国どこでも通販で買えることが出来るのが本当に嬉しい!

北海道のサッポロビール工場に行くほどサッポロを愛し、クラシックを愛している僕は常に冷蔵庫にストックして置いています(笑)

サッポロ生ビール黒ラベルのような、長持ちする泡と苦みやコクが強すぎないゴクゴク飲むビールが好きな人は、是非一度手に取ってもらいたいビールです。

-サッポロ, ビール

© 2022 Powered by AFFINGER5