好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールどんな特徴のビール?味、ラインナップ、口コミをレビュー!

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールとはどんな特徴のあるビール?

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールは、1997年に創業されたヤッホーブルーイングが醸造しているビール。

クラフトビール界の中でも知名度の高いヤッホーブルーイング。

皆さんもご存知の、スーパーや酒屋でよく見かける「よなよなエール」や「水曜日のネコ」「インドの青鬼」もヤッホーブルーイングが醸造しているビールです。

既存のビアスタイルや定番の味わいなどの消費者のニーズから外れ、ブルワリー(作り手)の想いと自由な発想が詰まったビールをリリースしたのが「好みなんて聞いてないぜSORRY」シリーズ。

これまでに3種類のテイストを発売しており、どれもが今まで見たことない新しい形のテイストを発売しています。

1作目 好みなんて聞いてないぜSORRY 米麹SAKE仕立て ストロングエール

2作目 好みなんて聞いてないぜSORRY うま味一番だしアロマ仕立て ホワイトIPA

3作目 好みなんて聞いてないぜSORRY 黒五インペリアルポーター~黒糖極深仕立て~ 

そして今回4作目として、好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールが登場!

味わいとしては、柑橘系代表の柚子皮とバランスのとれた塩味を組み合わせた味わい。苦味とアルコール度数を抑えた、爽快で初夏へ向けてぴったりな仕上がりのビールです。

 

https://yonasato.com/

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールは、柚子の鮮烈な香りとみずみずしさを表現するために、「柚子×あら塩」の組み合わせにチャレンジしたビールです。

強烈な柚子の香りを楽しんで貰うために、生の柚子皮を100kg以上使用!さらに「あら塩」を使用した浸透圧により、柚子の香りを最大限引き出しています。

「あら塩」にもこだわりがあり、にがりの含まれるあら塩を使うことで、丸みを帯びた柔らかい味わいを楽しめます。

柚子、あら塩にこだわり、さらに2種類のアロマホップ「カスケード」「スティリアンゴールディングス」を使用することで、夏にピッタリの爽やかなビールを作っています。

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールの味の評価

香り 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
コク 6 out of 10 stars (6 / 10)
キレ 9 out of 10 stars (9 / 10)
のどごし 6.5 out of 10 stars (6.5 / 10)
泡の立ち具合 7 out of 10 stars (7 / 10)

 

ラインナップ(容量)

https://yonasato.com/

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールのラインナップ(容量)

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールの缶シリーズ

  • 350ml

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールは、350mlの1種類のラインナップ。

 

アルコール度数

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールのアルコール度数は「4.5%」です。

 

原材料名

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールの原材料名は以下の通りです。

 

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールの原材料名

  • 大麦麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))
  • 小麦麦芽
  • ホップ
  • ゆず果皮
  • ゆず果汁
  • 食塩

 

カロリー(エネルギー)

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールのカロリーは表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

プリン体

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールのプリン体は表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

栄養成分表示

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールの栄養成分表示は表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

口コミや評判

ここでは好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールを飲んだ方々の良い口コミ・評判をご紹介していきます。

良い口コミ・評判

この様に、好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールを飲んだ方々は良い口コミを投稿していました!

銘柄通りの柚子がバッチリ効いていて、塩味と組み合わさって美味しいという方が多くいらっしゃいました。

 

実際に僕が好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールを飲んでみた感想・レビュー

先程は好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールを飲んだ方々の良い口コミや悪い口コミを取り上げましたが、実際に僕が好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールを飲んでみて感じた感想をお話していきます。

ビジュアルは、小麦麦芽を使用しているので濁りのみられるイエロー色。

グラスに注いでいる時から香る、柚子のフルーティーで心地よい香りが鼻を抜けていきます。

早速飲んでみると、柚子特有の香りや苦み、酸味が口の中で広がります。

名前のあら塩仕立ての通りに、甘さよりも塩気が効いていてサッパリ飲めちゃう飲み口。

エールビールは通常、温度を上げて飲む方が芳醇な香りや味わいを楽しむことができますが、このビールは柚子×塩のスッキリ感を楽しんでほしいので、キンキンに冷やしてゴクゴク飲むのが美味しいと思います。

爽やかな柑橘系の香りと味わいがクセになります。

ビールらしい苦みは抑え目で大手メーカーのビールの味わいとは違うけど、柑橘系を楽しみたい方にピッタリの仕上がりです。

 

ビールが美味くなる!イチオシビールグラス

皆さんはビールを飲むときどのように飲んでいますか?

缶で直接飲む人、グラスに注いで飲むの人、2人通りに分かれるかと思います。

グラスに注いだからと言って味わい変わるの?とも思う人もいると思いますが。嘘でも口実でもなく、味わいやビジュアルが激変するのを体験してもらいたい。

今回は僕が、ビールを飲むときにずっと愛用しているビールグラスを軽くご紹介していきますね。

僕も2年前までは、洗い物が増えるのも面倒でずっと缶で飲んでいた時期がありました。

だけど、ふと生ビールのような泡をお家でも楽しみたいな!と感じたのがきっかけで、価格も安かったので試しに「うすはりグラス」を購入してみたところ衝撃的な体験をしました。

そもそも「うすはりグラス」でビールを飲むと、なぜおいしく感じるのか気になるところですよね。

その理由は、薄さ約0.9mmという繊細な飲み口で、グラスの存在を感じることなく、ダイレクトにビールを飲んでいるような感覚が味わえるからです。

極限まで薄く仕上げられた飲み口が、注がれたお酒の味はもちろん、香りや舌触りも最大限に引き立ててくれるのです。

ビール好きの家族や友人のプレゼントにもおすすめです!

 

どこで売ってる、どこで買える

好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールは、店頭で買おうとしても取り扱っている店舗は数少ない。

偶々近くのスーパーや成城石井、大型酒屋販売店で売っている可能性もありますが、時期やタイミングによって買えないことが多いと思います。

なので確実に購入したい方は、Amazonや楽天での購入がおすすめですよ。Amazonでは1本=円で買うことができます。

購入サイトで価格には変動があるので気になった方は調べてみて下さい。

ちなみに、今回僕は運がよく店頭で発見し購入しました。

 

まとめ

本日は、好みなんて聞いてないぜSORRY セッション 柚子エールをレビューしていきました。

好みなんて聞いてないぜSORRYシリーズのビールは、初めて飲んでみましたが、独創的な個性あふれるテーマが面白い。

ビール×柚子の掛け合わせは時々飲むことがあるけど、塩を加えたビールは初めてでした。

塩を加えることで、より柚子の香りや味わいを引き立ててくれるので満足度の高い仕上がりになっていました。

限定の商品なので通年は販売していませんが、気になった方はネットでチェックしてみて下さい。

-クラフトビール

© 2022 Powered by AFFINGER5