DHCビール セッションIPAどんな特徴のビール?味、ラインナップ、口コミをレビュー!

DHCビール セッションIPAとはどんな特徴のあるビール?

  • DHCビールは、株式会社ディーエイチシーが2015年6月1日から醸造をし販売が行われました。
  • 「セッションIPA」は、小売で2021年3月16日、通販では4月7日にDHCビールの新ラインナップとして販売が開始。
  • 富士山の伏流水100%仕込みで、その洗練された味わいから“きれいなビール”とも称されています!

富士山の伏流水に加え、ドイツやアメリカなどの酵母BANKから厳選したものを輸入したものを自社で培養する程、麦とホップにも力を抜かないDHCのビール!

本日はそんなビールの中から「DHCビール セッションIPA」を紹介していきます。

DHCビール セッションIPAのCM(YouTube)

いかがですか?

CM見てるとめちゃくちゃ飲みたくなりますよね(笑)

 

https://top.dhc.co.jp/shop/beer/

DHCビール セッションIPAは、人気のアメリカンアロマホップ「シトラ」「モザイク」「HBC431」の3種を贅沢に使用し、柑橘系の香りと冴えたキレ味が特徴です。

後味は爽やかで、ほのかな苦みが楽しめる味わいです。

アルコール度数は4.5%と軽快な飲み心地で、脂ののった肉料理やスパイシーな料理とのペアリングがおすすめです。

DHCビール セッションIPAの味の評価

香り 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
コク 6.5 out of 10 stars (6.5 / 10)
キレ 8 out of 10 stars (8 / 10)
のどごし 7 out of 10 stars (7 / 10)
泡の立ち具合 6 out of 10 stars (6 / 10)

 

ラインナップ(容量)

Amazon

DHCビール セッションIPAのラインナップ(容量)

  • 350ml

DHCビール セッションIPAは、350mlの1種類のラインナップ。


DHCビール セッションIPAと似てる味のビール



DHCビール セッションIPAのビアスタイルはセッションIPAです。セッションIPAとは・・低アルコールで爽快な飲み飽きない味わいを追求したビールです。

同種のセッションIPAの銘柄を挙げると、「志賀高原IPA」や「GOOSE IPA」が有名なビールです。

香りや味わい、苦みは千差万別ですが、セッションIPAが好きな人はぜひチェックしてみてくださいね✊

 

アルコール度数

DHCビール セッションIPAのアルコール度数は「4.5%」です。

DHCビール セッションIPAのアルコール度数(定番クラフトビールと比較)

DHCビール セッションIPA
4.5%
DHCビール プレミアムリッチエール 6%
DHCビール ベルジャンホワイト 5.0%
DHCビール ゴールデンマイスター 5.0%
DHCビール ラガービール 5.0%

上記から分かるように他のクラフトビールと比較すると、「DHCビール プレミアムリッチエール」とは1.5%低く「DHCビール ベルジャンホワイト、DHCビール ゴールデンマイスター、DHCビール ラガービール」とは同じ度数です。

 

原材料名

DHCビール セッションIPAの原材料名は以下の通りです。

 

DHCビール セッションIPAの原材料名

  • 麦芽(外国製造)
  • ホップ
  • 大麦

 

カロリー(エネルギー)

DHCビール セッションIPAのカロリーは表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

プリン体

DHCビール セッションIPAのプリン体は表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

栄養成分表示

DHCビール セッションIPAの栄養成分表示は表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

口コミや評判

ここではDHCビール セッションIPAを飲んだ方々の良い口コミ・評判、悪い口コミ・評判をご紹介していきます。

良い口コミ・評判

この様に、DHCビール セッションIPAを飲んだ方々は良い口コミを投稿していました!

悪い口コミ・評判

悪い口コミをしてる方の意見も上げてみました。

 

実際に僕がDHCビール セッションIPAを飲んでみた感想・レビュー

先程はDHCビール セッションIPAを飲んだ方々の良い口コミや悪い口コミを取り上げましたが、実際に僕がDHCビール セッションIPAを飲んでみて感じた感想をお話していきます。

ビジュアルは、IPAならではの濃いビール液が特徴で、晩酌欲を高めてくれるので大好きな色合いです。

ですが、泡は荒く泡持ちも残念な印象。

グラスに注いだ時のふわっと広がるホップの心地よい香り、ビジュアルはグラスに注ぐから楽しめる魅力の1つです。

アルコール度数は4.5%と若干低く、IPAにしては苦みも抑え目なのでキレが良く飲みやすかったです。

後味も爽やかなので、揚げ物や肉料理など脂っこい料理と合わせるとより楽しみながら飲めそうでいい感じ。

DHCビールは、水にこだわりが強いからか透き通った味わいのビールのように感じました。

洗い物が増えて面倒くさいかもしれないけど、グラスに注いで楽しんで頂きたいクラフトビールでしたよ。

 

ビールが美味くなる!イチオシビールグラス

皆さんはビールを飲むときどのように飲んでいますか?

缶で直接飲む人、グラスに注いで飲むの人、2人通りに分かれるかと思います。

グラスに注いだからと言って味わい変わるの?とも思う人もいると思いますが。嘘でも口実でもなく、味わいやビジュアルが激変するのを体験してもらいたい。

今回は僕が、ビールを飲むときにずっと愛用しているビールグラスを軽くではありますがご紹介していきますね。

実は、僕も2年前までは、洗い物が増えるのが面倒でずっと缶で飲んでいた時期があります。

だけど、ふと生ビールのような泡をお家でも楽しみたいな!と感じたのがきっかけで、価格も安かったので試しに「うすはりグラス」を購入してみたところ衝撃的な体験をしました。

そもそも「うすはりグラス」でビールを飲むと、なぜおいしく感じるのか気になるポイントですよね。

1つ目の理由として、薄さ約0.9mmという繊細な飲み口で、グラスの存在を感じることなく、ダイレクトにビールを飲んでいるような感覚が味わえるから。

そして、極限まで薄く仕上げられた飲み口が、注がれたお酒の味はもちろん、香りや舌触りも最大限に引き立ててくれるのです。

ビール好きの家族や友人のプレゼントにもおすすめです!

 

どこで売ってる、どこで買える

DHCビール セッションIPAは、店頭で買おうとしても簡単に売ってはいません。

偶々近くのスーパーや成城石井、大型酒屋販売店で売っている可能性もありますが、時期やタイミングによって買えないことが多いと思います。

なので確実に購入したい方は、Amazonや楽天での購入がおすすめですよ。Amazonでは1本=353円で買うことができます。

購入サイトで価格には変動があるので気になった方は調べてみて下さい。

まとめ

本日はDHCビール セッションIPAを晩酌にご紹介していきました。

こだわりの水、ホップの香りとキレの良さ、爽やかさが非常に際立つ味わいでクオリティーの高い1杯でした。

店頭で見かける機会は少ないですが、通販では飲み比べセットも販売しているので気になった方はぜひお試しあれ。

-クラフトビール

© 2022 Powered by AFFINGER5