「勢麟」この時期にしか食べれない!至高の虎河豚コースを堪能できる浜松No1の日本料理店!

浜松の飲食店の中でもすこぶる評判のいい和食屋が「勢麟」さん。厳選した高級な食材を使ったコースをはじめ、その時期にしか食べれない鰻や河豚などのコースを提供しています。

和食・居酒屋をこよなく愛し、お魚とお酒に酔っぱらってる静岡グルメブロガーと言えばりっくん(@arax.us)。

いつも静岡さかろぐに足を運んでくださり有難うございます。

本日は勢麟(せいりん)をご紹介していきます。

今回は、唯一鮨仲間のもぺさんに声をかけて頂き、今では予約困難のお店に突撃してきました。

いつもは静岡市内の和食、居酒屋をメインに食べ歩いていて、久しぶりにグルメ遠征に浜松にGO!

2022年の1年の中で一番の贅沢な食事に胸を躍らせ、これ以上にない虎河豚コースを堪能してきましたよ。

 

お店の外観

JR浜松駅かた徒歩10分の所にお店を構えています。

勢麟さんは飲食店激戦区の区内にお店を構えていますが、繁華街の通りからは少し離れています。

繁華街から1本中に入るだけで、落ち着いた通りとなっています。

Instagramでよく目にする看板だったので、実物を見れて食事前から既にウキウキが止まりません。

 

店内の雰囲気

店内は、立派な白木の一枚板カウンターで、お鮨屋さんのような貫録ある雰囲気があります。

席数は、カウンターが8席のみ。

カウンターからは、大将やお弟子さんの調理風景を全て眺めれる絶景のポジション。

本日は、貸し切りでお邪魔させて頂きましたが、貸し切りでなくとも予約困難なお店なので、常に満席の状態だと思います。

 

メニュー

勢麟さんのメニューは、おまかせコース/26,000(税込)の1本。

天然鰻や松茸の時期は、仕入れによりコース料金に変動があるそうです。

さらに、11月~はじまる河豚の白子がコースに入る場合33,000円(税込)になります。

今回伺った際に大将と話して聞きましたが、年々天然鰻と白子がどんどん値上がりしているとのこと。

来年にはさらに価格が上昇している可能性があると言っていたので、価格の変動は承知ください。

 

ふぐコース

瓶ビール

今年一贅沢なコースを頂くの最初は、大好きなサッポロで乾杯。

勢麟さんには生ビールはない様子なので、瓶ビールを注いでもらうことに。生ビールと違って、瓶ビールにしかない味わいも大好き。

本日の虎ふぐはこのサイズ感。この特大のふぐは一生に一度食べれるかの大きさ。

写真では分かりづらいけど、体調40cm以上あるビックなサイズ感。

海老芋和え

コースの最初は車海老と海老芋、銀杏を和えた一品。

車海老の出汁を使用することで、海老の香りとねっとり甘い海老芋が楽しめます。

優しいシンプルな味わいだけど、余韻は長く、今まで食べた海老芋の中でも一線を画す味わいだ。

てっさ&ふぐの煮凝り

目の前で引いているのを楽しみながら待つと、てっさが到着。左側に添えられているのはふぐの煮凝り。

煮凝りは基本ゼラチンを使い固めているけど、この煮凝りはふぐのゼラチンで固めているそうです。

もみじおろしとネギを巻いてポン酢につけて頂きます。

テレビでよく見るのは薄造りのてっさを数枚掴み食べているけど、今回は大将があえて分厚く切って1枚で楽しめるように引いてくれました。

厚みがあるから弾力が強いかと思いきや、想像よりも柔らかい身質で噛むたびに旨味が増していく。

薬味を巻いて食べることで一層深みのある味わいを楽しむことができます。うまぁ!

焼き白子

続いては本日一番楽しみにしていた焼き白子の登場。

口にいれた瞬間に濃厚かつクリーミーな白子に塩味がバチンと効かせてあり、贅沢ながらビールが止まらない。

一生口の中で滞在させておきたいと思うほどの白子!これは唯一無二の食材。

これやばぁ!まじでうまい!お代わりしたい!そんなコメントが飛び交う中で、無我夢中でこの幸せな時間を黙々と楽しんでいました。

ふぐのから揚げ

焼き白子の余韻でビールを飲んでいると存在感の強い奴が登場。

この大きさはどうやって揚げてるの?と疑問を抱いてしまうサイズ感のふぐのから揚げ。

カリッとジューシー、肉を食べているかのような旨味が口の中で広がる。

この大きさでも脂っぽさを感じずあっさり食べれちゃう。こんなから揚げははじめて。

てっちり(ふぐ鍋)

本日のてっちりに使う食材のご紹介。

野菜類は普通に見えると思いますが、実際は全てが大きくて立派すぎるサイズ感。

余計な出汁や調味料を加えずに食材の美味しさをダイレクトに感じる水炊き。

河豚を食べた時に感じる甘みの正体は、河豚に含まれているグリシンとリジンと呼ばれるアミノ酸の一種。これらがふぐの身がもつ上品な甘さを引き出しています。

白菜や白葱、椎茸も噛むたびに甘みを感じる極上の野菜たち。

ふぐ鍋にはヒレ酒と共に。

実はヒレ酒を飲むのは初めてでしたが、ふわっと魚の旨味が広まる感じでした。お酒を口に入れたら香ばしい風味が広まります。

想像よりも重々しい飲み応えのある味わいでちびちび飲む方がおすすめ。

ふぐ鍋をいただいた後の締めの真打が登場。

虎河豚とお野菜の旨味が詰まった極上の出汁を使ったお雑炊。

食レポ向けの表現ではないけれど「風邪の時に食べたい」非常にシンプルでほっこり身体温まる味わいです。

魚臭さや野菜の雑味を全く感じない澄み切った旨味が口の中で広がります。

苺(はるみ)

手のひらサイズのビック過ぎる静岡産の苺(はるみ)。

このサイズ感にするために勢麟さんのために作られている特別な苺です。この1個に数個分の苺の甘みが凝縮されている感じ。

しゃきっとした触感にジューシーさがずば抜けています。

〆はバニラアイス。上からブランデーがかかっていて大人の味わいのデザートでした。

ご馳走様でした。本日はコース+お酒を合わせて1人=約3万5千円ほどのお会計。

今年は虎河豚の価格が高騰しコースの値段も若干上がったみたいですが、来年はもう少し高騰する可能性も充分にありそうです。

 

予約方法

完全予約制 OMAKASEのみ(予約専門サービス)からの予約のみとされています。

予約は半年後まで受け付けていますが、2023年1月現在は、予約する方が後を絶たず、予約が困難のお店になっています。

 

Instagram

Instagramでは、予約についてや、調理法、食材のマニアックな情報まで様々な投稿をされています。

予約が確定されている方は、見るたびに次訪問するときにのモチベーションが格段に跳ね上がる投稿が沢山あります。

月に何度か投稿されているので、気になっている方はぜひ追加してください。

 

店舗情報

店名 勢麟
住所 静岡県浜松市中区元城町222-25 アルスビル 1F
席数 8席
営業時間 18:00~
定休日 不定休
駐車場
予約 完全予約制 OMAKASEのみ(予約専門サービス)

-静岡市以外の地域

© 2023 Powered by AFFINGER5