「躍飛」豊富なラインナップに惹かれて!痺れる辛さがクセになる本格四川料理を味わおう!

りっくん

りっくん

 現在、静岡で活動中りっくんです。 【食】をテーマに、食生活、栄養、食べる事の楽しさを幅広く発信し、人生を自由に生きるために日々精進しています。 グルメのジャンルから静岡を盛り上げたい、ビールの美味しさを伝えたいと思い「静岡さかろぐ」を運営中。 サッポロビールが大好き。 静岡を食で盛り上げたいと全力で応援します。

「躍飛」

呉服町の「四川料理・火鍋 踊飛」は、経験年数23年の火鍋と四川料理のプロ小澤輝東(おざわやくと)氏の一皿を堪能できる中華料理店。

ランチタイムは、品数が多くボリュームのある定食が人気を集めています。

「躍飛」とは・・

青葉公園の近くにお店を構える「踊飛」。人で賑わっている市役所前の通り沿いに、赤い看板が目印。

大衆食堂のような古き良き味を感じる店内。座敷とテーブル合わせて42席で、カウンターはないので1人での訪問でもテーブル席に案内してくれます。

店内は、ドラマ・ごくせんの主題歌「虹」やEXILEなどテンションの上がる懐かしいJPOPが流れています。

「躍飛」メニュー

「踊飛」のランチメニューは、麻婆豆腐・エビマヨ・炒飯・油淋鶏の定番からラーメンまで豊富なラインナップが印象的。セットには小鉢3品と1度お替り自由なライスとスープが付きます。

アラカルトは、前菜・野菜・肉・海鮮・麺・スープ・飯・点心。中華料理の品数の多さが目を引きます。

中華のディナーは、アラカルトメニューの値段が高い印象だが、夜の定食が1650円で頂けるので仕事終わりにオススメのメニュー。

ピリピリ刺激の強い麻婆豆腐

ランチメニューの「麻婆豆腐 激辛」。辛さは普通・中辛・激辛・超激辛の4種類から選べます。

見た目は、激辛にしてはマイルドな赤さでそれほど辛そうには見えない印象。豆腐の甘さを感じた後に、急に襲ってくる山椒と唐辛子の痺れるような辛さ。

程よいとろみと抑えめの塩気。だけど、挽肉の下味・山椒・唐辛子など全体的にバランスがとれているので物足りなさは感じない。肉の旨味・豆腐の甘味もあるが、とにかく汗がダラダラ流れる辛さが特徴的な麻婆豆腐。

濃いめのタレが食欲を増してくれる「よだれ鶏」、キノコの香りをしっかり感じる「エリンギの揚げ物」。

滑らかな優しいマヨネーズの「中華風マカロニサラダ」、口直しにピッタリの「しば漬け」。

りっくんの評価

8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
コスパ 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
雰囲気 7.5 out of 10 stars (7.5 / 10)
接客 4 out of 10 stars (4 / 10)
1人での入りやすさ 6 out of 10 stars (6 / 10)

ココがポイント

・四川料理のビリビリ痺れる麻婆豆腐。
・1000円で本格中華料理を味わえる、品数多いランチメニュー。
・白を基調とした木のぬくもりを感じる店内。

ココに注意

・注文してから20分程料理が到着するまでに時間がかかった。
・呼び出しボタンがないので、注文やお替りの時に店員を呼ぶのに苦労しました。

店舗情報

店名 躍飛
住所 静岡県静岡市葵区呉服町2‐5‐22 ソシアルカドソシアルカドデビル1階
TEL 054‐251‐3558
席数 42席
営業時間 【ランチ】 11:00~15:00
【ディナー】17:00~22:30
定休日 無休
駐車場
予約 電話、ホットペッパー

グルメサイトお得に貯める予約ポイント

各グルメサイトは下のリンク↓からどうぞ!

食べログはコチラ ホットペッパーはコチラ ぐるなびはコチラ YAHOO!ロコはコチラ

・「躍飛」はネット予約対象外の店舗。PayPay可。

・ポイントを貯めるなら、お支払いPayPayがお得!!

まとめ

呉服町の「踊飛」は、本格的な刺激のある四川料理を味わえる実力派の中華料理店でした。痺れる辛さが好きな人はぜひ訪れてみて下さい。

-葵区, 静岡市中部, 中華, 店舗紹介

© 2021 Powered by AFFINGER5