店舗紹介 山梨

食の開拓 in山梨  馬刺しと言ったらこのお店「食いもん屋 北甲斐道」

JR中央本線 石和温泉駅 徒歩5分の所にあります。

お店の読み方は間違える人も多いけど、きたかいどう× ほっかいどうが正解です。

「食いもん屋 北甲斐道」って!

昔ながらの古き良き店を感じるお店構え。何か美味しそうなものがありそうな予感!

開店と同時に入店したため一組目のお客さんに。カウンターとテーブルがあり、畳のあるテーブルに着席。
壁一面にメニューが書いてあり、メニュー表を見る前に壁に釘付けに。

駐車場は大通りに面していて、入りやすく駐車しやすかったです。

「食いもん屋 北甲斐道」メニュー

食いもん屋 北甲斐道」はその日単品のおすすめもあるが、通常メニューが多岐にわたり豊富で優柔不断な方には中々決めることが出来ない。
今回は写真が多くなってしまうが、全部のメニューを載せておきました。

馬肉・海鮮・ほうとう・らーめんから一品料理まで、ホントに様々なメニューがあるね!!

山梨で海鮮???意外だけど一押しのお店!!

一品目は栄養のことも考え「シーザーサラダ」で。野菜の甘味とドレッシング・温泉卵が絡みあい、クルトンを一緒に食べると塩分がいいアクセントに。

本日の目当ての「馬刺し」。馬刺しを食べる機会が少なく比較対象があまりないですが、ここの馬刺しは臭みが全くなく.....
とりあえずうまい!!!!!
4人で伺ったので3皿頼んだが、一皿一皿刺しの入り方が違い、食感・脂を色々な形で楽しめ、3皿とも馬刺しの旨味は強く感じられました。

ししゃも」と「特大ほっけ
ほっけは身がパサパサしておらず、しっとりと焼き加減がちょうどよく何といってもこの大きさと値段!写真では伝わりづらいが、身の厚さも半端ないんです。是非、一度訪れた時には注文してください。

鶏皮餃子」は、鶏皮好きには溜まらないジューシーで脂のノリ。中には餃子の具が入っており美味。しかし、鶏皮が苦手の方や脂身が得意ではない方には厳しいかも.......

悩んだ結果、ご飯ものは「鮭 親子丼(いくら入り)」「おまかせ海鮮丼」「うに・いくら丼 ミニ」を注文

鮭 親子丼は鮭」がしっとりと味がしっかりついていて、いくらの量が想像より多くのせてあり驚きました。
おまかせ海鮮丼」には、馬肉を中心にネギトロ・イカ・タコ・イクラ・ウニ・赤貝・北寄貝・つぶ貝・玉子の10種類のネタが!どのネタも新鮮で美味しかったが特にタコと赤貝・うにが絶品。

いくらは大粒でプチプチと弾け、ウニは全くミョウバン臭さがなく、北海道でウニを食べているのかと思うほど甘みがありました。僕自身ウニが好きで、ここのウニはウニが苦手な方でも食べやすい臭みのないウニだと感じました。

はまぐりトマトラーメン」も注文する予定だったが、この日ははまぐりとアサリが品切れでした。海鮮物なので通常メニューでも、日によってない品もあると思うのでお気をつけ下さい。

「食いもん屋 北甲斐道」個人的な評価

お気に入りポイント
・馬肉が絶品で、海が周りにない山梨県だが新鮮でリーズナブルな海鮮が楽しめる。
・メニューが豊富。
・馬肉・海鮮が有名だがラーメンあるので、麺も注文の候補に入れられる。

残念だったポイント
・厨房の人数が少ないのか?注文してから料理が運ばれてくるまで時間がかかっていた。 
(お店のニーズとして豊富なメニューの品揃えは大事だが、メニューを絞ればもう少し回転率が 上がると思った)

4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
コスパ 5 out of 5 stars (5 / 5)
接客 3 out of 5 stars (3 / 5)
雰囲気 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
バリュエーション 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
1人での入りやすさ 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

店舗情報

店名 食いもん屋 北甲斐道
住所 山梨県笛吹市石和町松本701-1
TEL 055-263-0004
席数 18席 カウンター・座敷有り  個室無し
営業時間 【ランチ】  11:30~14:00

【ディナー】 17:30~23:00

定休日 不定休日
参考予算 ディナー:4人で1万1000円
駐車場 有り(8台)

店舗評価サイト

「食いもんや 北甲斐道」公式サイト✖

さらに詳しく

予約はコチラ
ぐるなび
YAHOO!ロコ 

まとめ

ランチもお得だがディナーもリーズナブルで新鮮な海鮮が楽しめるお店でした。海鮮だけではなく、特に馬肉・ラーメンを食べたいと思った時に訪れてみてはいかがでしょうか

© 2021 静岡さかろぐ Powered by AFFINGER5