エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールどんな特徴のビール?味、ラインナップ、口コミをレビュー!

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールとはどんな特徴のあるビール?

皆さんは、クラフトビールを最初に製造を開始したのがどこだかご存知でしょうか?

元は日本酒の越後鶴亀で有名な上原酒造株式会社が1994年に酒税法の改正を受けて、ビール醸造免許を取得して製造し始めた地ビールメーカー第1号です。

そして、エチゴビール株式会社が製造・販売している地ビールがエチゴビールです。

上原酒造は経営破綻に追い込まれそうになりましたが、現在は、同じく新潟メーカの「ブルボン」の傘下に入り、エチゴビールをつくり続けています。

そのエチゴビールが2022年4月22日に再発売したのが、エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエール。

昨年の限定醸造で美味しいの声を沢山集め、再発売を望む声が方々が多かったので再発売されました。

コロナ禍によりストレスを感じやすい日々の中で、より広く家飲みや食卓で楽しんでもらいたいという想いから。

そして、飲んだ人の心が潤い前向きな気持ちになればと、人気のあるビアスタイル「Hazy IPA」が採用されました。

今回はそんな、美味しいこと間違いなしの大好評エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールを紹介していきます。

 

楽天市場

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールは、軽やかで滑らかな口当たりとホップ由来のフルーティーな香味が楽しめるビールです。

5種類の様々な特徴を持つホップを組み合わせることで、ホップの香りと風味を余すことなく楽しめるHazy IPAの味わいになっています。

使われているホップは、2020年に登場以降、様々なブルワリーで使用されているタレス、サブとしてギャラクシーを使用。

そして、ビタリングホップとしてハラタウ産ヘルスブルッカー、さらに調整用として僅かな量の2種類のホップを使用しています。

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールの味の評価

香り 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
コク 7 out of 10 stars (7 / 10)
キレ 8 out of 10 stars (8 / 10)
のどごし 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
泡の立ち具合 6.5 out of 10 stars (6.5 / 10)

 

ラインナップ(容量)

楽天市場

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールのラインナップ(容量)

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールの缶シリーズ

  • 350ml

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールは、350mlの1種類のラインナップ。

 

アルコール度数

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールのアルコール度数は「6%」です。

 

原材料名

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールの原材料名は以下の通りです。

 

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールの原材料名

  • 大麦麦芽
  • 小麦麦芽
  • ホップ
  • オーツ麦

 

カロリー(エネルギー)

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールのカロリーは表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

プリン体

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールのプリン体は表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

栄養成分表示

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールの栄養成分表示は表示されていません。

食品表示基準において、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないこととされており、表示義務は課されていないです。
また、食品表示基準では「保存の方法」、「消費期限又は賞味期限」、「栄養成分の量及び熱量」についても表示の省略が可能となります。

 

口コミや評判

ここではエチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールを飲んだ方々の良い口コミ・評判をご紹介していきます。

良い口コミ・評判

この様に、エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールを飲んだ方々は良い口コミを投稿していました!

HAZY IPAの特徴は、ホップの苦みよりもフルーティな味わいを際立つIPA。

口コミを見ていると、ジューシーでフルーティーな飲みやすい味わいと可愛いパッケージデザインが人気の理由の1つみたいです。

 

実際に僕がエチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールを飲んでみた感想・レビュー

先程はエチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールを飲んだ方々の良い口コミや悪い口コミを取り上げましたが、実際に僕がエチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールを飲んでみて感じた感想をお話していきます。

ビジュアルは、濁りのくある黄金色で華やかだけど落ち着きのある色合いです。

グラスに注いだ時の泡は良好な印象だけど、持続性はないように感じました。

香りは、華やかでホップのジューシーな香りに草っぽい香りが鼻を抜けていきます。

一口飲んでみると、エール特有の凝縮した甘みと酸味、心地いい苦みを感じます。

甘みと苦みの余韻が続き、穏やかにフィニッシュしていく味わい深い味わいを楽しめました。

ホップのジューシーな香りと味わいは、ゴクゴクと軽快に飲めてしまう!クラフトビール初心者でも飲みやすい仕上がりです。

このクオリティーのクラフトビールを家庭で300円以内で堪能できると思うと、家庭で飲みがもっと楽しい時間になっていきますね。

 

ビールが美味くなる!イチオシビールグラス

皆さんはビールを飲むときどのように飲んでいますか?

缶で直接飲む人、グラスに注いで飲むの人、2人通りに分かれるかと思います。

グラスに注いだからと言って味わい変わるの?とも思う人もいると思いますが。嘘でも口実でもなく、味わいやビジュアルが激変するのを体験してもらいたい。

今回は僕が、ビールを飲むときにずっと愛用しているビールグラスを軽くご紹介していきますね。

僕も2年前までは、洗い物が増えるのも面倒でずっと缶で飲んでいた時期がありました。

だけど、ふと生ビールのような泡をお家でも楽しみたいな!と感じたのがきっかけで、価格も安かったので試しに「うすはりグラス」を購入してみたところ衝撃的な体験をしました。

そもそも「うすはりグラス」でビールを飲むと、なぜおいしく感じるのか気になるところですよね。

その理由は、薄さ約0.9mmという繊細な飲み口で、グラスの存在を感じることなく、ダイレクトにビールを飲んでいるような感覚が味わえるからです。

極限まで薄く仕上げられた飲み口が、注がれたお酒の味はもちろん、香りや舌触りも最大限に引き立ててくれるのです。

ビール好きの家族や友人のプレゼントにもおすすめです!

 

どこで売ってる、どこで買える

エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールは、店頭で買おうとしても取り扱っている店舗は数少ない。

偶々近くのスーパーや成城石井、大型酒屋販売店で売っている可能性もありますが、時期やタイミングによって買えないことが多いと思います。

なので確実に購入したい方は、Amazonや楽天での購入がおすすめですよ。

購入サイトで価格には変動があるので気になった方は調べてみて下さい。

ちなみに、今回僕は運がよく店頭で発見し購入しました。

 

まとめ

今回は、エチゴビール 潤いホップの惚れ惚れエールをレビューしていきました。

Hazy IPAと聞くとどんな味わい?と疑問を持つ方も多いと思うけど、甘さと苦み、ホップの華やかな香りが楽しめる味わいです。

好みは人それぞれ、ホップの味わいが苦手な方もいるけど、お手軽に買えて普段のビールとは違ったテイストを楽しめるおすすめの1本です。

パッケージデザインが可愛くて、ついつい買ってしまう。

皆さんも見つけた時はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

-クラフトビール

© 2022 Powered by AFFINGER5