「Chagama(チャガマ)」100種類以上の静岡のお茶が楽しめる新スタイルのお茶屋さん!

日本茶専門店「Chagama(チャガマ)」

創業140年以上の老舗製茶問屋マルモ森商店直営店の‘‘新しいカタチ‘‘を提案する「Chagama」。静岡は日本一のお茶どころ。より多くの方にもっとお茶を楽しんで頂きたい、そんな想いから生まれたお店がこのお店です。

店内は、和のモダンなオシャレな雰囲気で、イメージのお茶屋さんとはかけ離れた雰囲気です。現代のニーズに合わせた‘‘新スタイル‘‘の内装。

このお店では3つの楽しみがあります。

一つ目は、「日本茶鑑定士」が選んだ品揃えを試飲できる「お茶スペース」があること。
気になったお茶を目の前で淹れて頂き味わうことができます。更に、こちらの要望にも最大限に答えてくれます。私の場合、お茶の淹れる温度帯によって、色や味の違いが気になり、相談したところ、温度帯別にお茶を入れてくれました。

二つ目は、常時100種類以上もあるお茶の中から自分の求めているお茶を買えること。
理想の煎茶を家庭で味わうことができます。そして、ちょっとしたプレゼント用にも使えるので、お茶好きの友達には限りなく嬉しいプレゼントななりますね。

三つ目は、テイクアウト販売をしている「カフェスペース」があること。
ここでしか味わう事のできないエスプレッソマシーンを使った「煎茶のエスプレッソ」です。斬新なドリンク故、他県では出会うことがないので、立ち寄った際には最高の一杯を味わうことができます。

さらに詳しく

お茶離れが進んでる現代社会

お茶生産量一位の静岡県民の方も、県外の方も、薄々感じてるとは思いますが、若者からお茶離れが深刻化されています。現在のおばあちゃん・お母さん世代は煎茶を淹れ飲む習慣があり、それに次いで子供の時は飲んでたという人は多いと思います。

しかし、年を重ね大学生や社会人になり1人暮らしを始めると、途端に飲む機会が無くなり、煎茶を飲むことが無くなります。
だが、子供の頃は出されたから飲んでただけのものが、二十代になり改めて自分で買い飲んでみると、お茶独特の繊細な味が識別でき、あの頃と違い、お茶の味わいに深みが出てくるのです。

現在のコロナの渦の中、外出はしにくい部分もあるのが現状です。それでも、お茶を買おうか悩んでいる方がいるのであれば、「Chagama」に足を運べば、気になったお茶を無料で試飲することができ、自分の好むお茶を見つけることができるはずです。

Chagama」さんに聞いたところ、客層は他県の旅行の方がメインで、静岡県民の方は、お年寄りの方がちょろちょろ来るぐらいだと仰っていました。
やはり、身近すぎるのか静岡県民はお茶が当たり前だと感じ飲んでしまい、お茶離れをしているのだと思います。お茶の種類の特徴を知った上で、味わうことで、いつもと違ったお茶を楽しむことができます。

100種類以上の静岡のお茶が楽しめる新スタイルのお茶屋さん

私は9月~毎日スムージー生活を送っています。(現在2か月目)

そんな中に「Chagama」さんとの出会いました。日本茶専門店なので、当然煎茶としても楽しめるが...と言うか煎茶として、味わい楽しむべきなのですが(笑)ふと、スムージーと組み合わせたら「どうなるんだろっ」と考え、スムージー×煎茶の挑戦を始めました。

煎茶の独特の繊細な旨味・苦み・渋み・コクが果物・野菜によって殺してしまう場合が多く、まだ本当にオススメしたいスムージー×煎茶には出会えてないです。しかし、これが成功したら、果物・野菜のビタミン・栄養に加え、お茶に含まれる栄養効果も摂取でき一石二鳥だと思いませんか?

インスタグラムで「毎日スムージー生活」を投稿しているので、スムージー・お茶に興味のある方は、記事を読んでくれ、意見を頂けるととても嬉しいです。失敗の方が多いですが、どうか優しい目で見て頂けたら幸いです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木陸歩(@arax.us)がシェアした投稿

店舗情報

店名 Chagama(チャガマ)
住所 静岡県静岡市葵区鷹匠2-10-7 パサージュ鷹匠1F
TEL 054-260-4775
営業時間 10:00~19:00【土・日限定】 20:00~24:00
定休日 月曜日(祝日の際は営業)
駐車場

まとめ

常時100種類以上のお茶を、いつでも自由に試飲できる日本茶専門店「Chagama」。煎茶のエスプレッソ楽しめるお店は、全国を探しても数少なく、ココでしか味わえない味があります。

以前の私も含め、最近は若者からお茶が離れてしまっているのが現状です。しかし、20代~30代に改めて煎茶を飲むと、お茶の種類の個性を強く感じることができ、新しい発見の道しるべになります。
他県の方にはもちろん、静岡のお茶を知って欲しいですが、まずは、静岡県民が静岡茶の素晴らしさを再発見して貰いたいと心から思います。

日本茶に興味がある人は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

-お茶, 葵区, 静岡市中部, 店舗紹介

© 2021 Powered by AFFINGER5