「aowarau」15種類以上の静岡野菜をワンプレートに詰め込んだ駿府公園の外堀にあるオシャレなカフェ!

りっくん

りっくん

 現在、静岡で活動中りっくんです。 【食】をテーマに、食生活、栄養、食べる事の楽しさを幅広く発信し、人生を自由に生きるために日々精進しています。 グルメのジャンルから静岡を盛り上げたい、ビールの美味しさを伝えたいと思い「静岡さかろぐ」を運営中。 サッポロビールが大好き。 静岡を食で盛り上げたいと全力で応援します。

aowarau

静岡の名所の1つ、駿府公園の近くに2018年・7月にオープンした「aowarau青笑う」。静岡の厳選された旬の野菜を食べられる小さなカフェ。

色んな種類の野菜をバランスよく食べられる上、季節の食材をふんだんに味わえるのが人気のポイントですね。

aowarauとは・・

人で賑わう街中から15分程離れた駿府城公園の外堀にお店を構える「aowarau」。おしゃれなお家のような外観で、しっかりと見ていないと通り過ぎてしまいます。

カウンター2席とテーブル10名程の小さな店内は、何だかホっとできる素朴で隠れ家的な空間が広がっています。

街中からは離れていますが、専用の駐車場は無いので近隣のコインパーキングを利用しましょう。

店名のaowarauは、「野菜や果物が生き生きするように」と命名されたそうです。
地産地消にも力を入れているので、使用している野菜は静岡野菜!フードロスを減らしたいという思いがあり一級品の野菜だけではなく、傷ついたり形の悪い「もったいない野菜」達も積極的に取り入れてるみたいだね。

※フードロスとは…
食べ残しや廃棄処分などで、食品が捨てられ処分されてしますこと。別名「食品ロス」とも言われる。

「aowarau」メニュー

「aowarau」のランチメニューは、あおわらうプレートのみ。ドリンクやデザートの組み合わせでセッは3種類からお選びいただけます。

メニュー選びに迷った時は、左下に書いてあるセット診断チャートを見て決めるのもアリですよ。

酵素玄米や15種類以上の野菜が並ぶ「青笑うプレート」

あおわらうプレート Kセット2050円」に、ドリンクは「ホットジンジャー」を注文。食前のデトックスジュース(自家製コンブチャ)は、お酢のような強い酸味が印象的で初めての味わい。

発酵玄米を中心に静岡野菜を彩よく盛り付けられたキレイなワンプレート。レタスやトマト・人参などの色鮮やかな野菜が新鮮さをアピールしてるね。

午房の食感と衣のサクサク感が心地いい揚げ物、茄子と玉葱のカレー風炒めは無性にビールが欲しくなります。

「aowarau」のドリンクは個性的で幾たびにワクワクします。優しく生姜が包み込んでくれる「ホットジンジャー」。「いちじくミルク・シナモン」のアイスはサッパリと〆にピッタリです。

りっくんの評価

7.5 out of 10 stars (7.5 / 10)
コスパ 5 out of 10 stars (5 / 10)
雰囲気 9 out of 10 stars (9 / 10)
接客 8.5 out of 10 stars (8.5 / 10)
1人での入りやすさ 3 out of 10 stars (3 / 10)

ココがポイント

・落ち着いたオシャレな店内は女子会にオススメ。
・静岡市葵区で採れた野菜のみを使ったワンプレートを堪能できる。
・自家製の発酵ドリンクや自家製スイーツも絶品。

ココに注意

・2~4人のお客様が多く、1人だと入りづらい。
・祝日のお昼は事前予約がオススメ。

店舗情報

店名 aowarau(青笑う)
住所 静岡県静岡市葵区東深草町10‐1
TEL 090‐8349-6505
席数 8席
営業時間 【火~木】9:30~15:30
【金~日】9:30~16:30
定休日 不定休
駐車場
予約 予約可(電話、Instagramから予約できます)

グルメサイトお得に貯める予約ポイント

各グルメサイトは下のリンク↓からどうぞ!

食べログはコチラ ホットペッパーはコチラ ぐるなびはコチラ YAHOO!ロコはコチラ

・「aowarau」はネット予約対象外の店舗。PayPay可。

・ポイントを貯めるなら、お支払いPayPayがお得!!

まとめ

「aowarau」は、静岡野菜をゆったり落ち着いた空間で堪能できるお店でした。カフェも営業しているので、駿府公園に出掛けたついでに寄ってみてはいかがでしょか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

aowarau farm to table(@aowarau)がシェアした投稿

-葵区, 静岡市中部, 和食, 洋食

© 2021 Powered by AFFINGER5